「プログラミング教育ってどんなの?」ということを親子で体験し、楽しみながら学べるオンライン勉強会を開催します。

講師はツクレルを運営するEdTechカンパニーXSHELLの取締役、杉田が務めます。

開催日は、2020年8月22日(土)8月23日(日)です。

■最初は簡単に指導要領でのプログラミング教育について解説します

全体は大きく2つのパートに分かれており、最初の20分ほどは、保護者向けとなります。
新学習指導要領でのプログラミング教育において求められていることをわかりやすく説明するとともに、プログラミングの学習をする際に注意しなくてはいけない3つのポイントについて解説します。

■その後2時間はたっぷりScratchプログラミング体験

その後の2時間は、お子さんも加わっていただき、プログラミング体験の時間となります。

Scratch(スクラッチ)という、パーツを並べていくだけでプログラミング的な思考について学習できるプログラミング言語があり、それを使いながら楽しく、実践的に学んでいきます。

プログラミングの知識がまったくなくても、問題なく学習できます。

これまで開催した勉強会でも、大変盛り上がり、みなさん親子で夢中になってプログラミングに取り組む時間です。わたしたちは、特に初学者の方はプログラミングを楽しんでいただくことが大事だと考えています。

開催日は、多くの学校ではまだ夏休みの8月22日(土)と8月23日(日)です。
多くの親子と一緒にプログラミング体験してみませんか?

■応募要領

■日程
2020-08-22 (土) 9:30-12:00 – お申し込みページ
2020-08-22 (土) 13:30-16:00 – お申し込みページ
2020-08-23 (日) 9:30-12:00 – お申し込みページ
2020-08-23 (日) 13:30-16:00 – お申し込みページ

■申し込み
こちらの「Doorkeeper(ドアキーパー)」というサイトからお申し込みください。
https://tsukurel.doorkeeper.jp/events/109980

■対象者
子どもにプログラミングを学んでほしい保護者(子どもの同席可)
子どもの年齢は8〜15歳を想定していますが、想定年齢外でもご参加できます。

■この勉強会のゴール
保護者が、家庭で自分の子どもにScratchで作品の作り方を教えられるようになることを目指します。

■参加費
2500円(事前決済・クレジットカード)

カテゴリー: 勉強会お知らせ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です