Pythonの外部ライブラリを試そう! 【ツクレルの無料オンライン勉強会】
 ツクレルさんの勉強会にサポート(初心者)役として参加させていただきました!

 せっかくなので感想などをまとめてみたいと思います!

111147_normal_1598609466_スクリーンショット_2020-08-28_19.10.28

勉強会動画 https://www.youtube.com/watch?v=WHQSiU1g_iQ

私のスペック
・普段事務の仕事してるだけの完全未経験※ProgateとUdemyで1週間ほど勉強
・HTML/CSSの基礎、Ruby・Pythonはかじった程度
※自分で制作まではできない
・英語検定準2級←中2のときに取得
(プログラミングには英語が使われていることが多いですので、わかると理解しやすいかも)

参加してみての感想

ぶっちゃけ・・・・

超むずかしかった!!!!!!!!!!!!(大の字)
(初っ端から「モジュール」ってなんぞや???って宇宙猫みたいな顔してたと思う)

でも、とにかくコードを書いて、実行して…の合間にわからないことがあったらツクレルのみなさん(初歩的な質問にも優しく答えてくれるgentle manの集まり)に聞いて…を繰り返してくうちに、「あ、これはもしかしてこういう意味か?」みたいな感覚がうっすらと芽生えてきて、レッスンの後半くらいになったら話の端っこだけだけどちょ〜〜〜〜っと理解できるようになって嬉しくなりました。

私自身1週間ほど独学で勉強した所感ですが、プログラミングはただコードを見て英語の文法を覚えるように学習するよりもとにかく

①「書く!!!」
②「実行!!!!」
③「wow!!!!」←ココ重要

という経験が重要で、自分が打ち込んだものに対してどう動くか?を見て、「じゃあここをこう変えたらこうなるんじゃないか?」っていう仮説を立てて内容を書き換えたりして。実際自分の想定通りに動かせたらめっちゃ嬉しい。

これを繰り返すことにより覚えも早いし、なによりも「受け身」じゃなくて「攻め」の姿勢で学習できるようになると思うんですよね。ただ「方法を教わる」だけでは意味がなくて、「方法(手段)をどう使って何を作るか?」ということの方が大事だと思います。

「これをこうするとこうなるんだな」という理解から、「これを作るにはどうしたら?」って考えられるようになるためにも、自分の手を動かしてやってみて、わからなくなったら誰かに聞いて解決できる、というのはすごく重要なことだと思います。

だってわかんないのに一人でやるの、しんどくない?
しんどい。(セルフ回答)

なんか話がいろんな方向に行ってしまいましたがとにかく私が言いたいのは

「興味があるなら You、 飛び込んじゃえよ」

ってことですね。
ツクレルのみなさんは懐が広く
「プログラミングをもっと身近に感じてほしい、好きになってくれたら嬉しい」って思ってらっしゃいますので安心してダイブできる環境だと思います。

もしこれを見ている方の中で「でもやっぱり知らないところに飛び込むのは不安だな、、」って方がいたら安心してください。

私もです!!!!!!(大爆笑)

参加できる限り私もJoinしますので、私と一緒に頑張りましょう〜〜!
(※私自身としてもプログラミング仲間を募集しています)

↓↓ぜひCheck☆↓↓
●ツクレルさん情報●
公式サイト:https://tkrel.com/
<勉強会の参加はこちらから!>
Doorkeeperコミュニティ:https://tsukurel.doorkeeper.jp/
<クリックで飛べます>
facebookコミュニティ
公式Twitter


(Yuuui)

Yuuui’s note
@yuuui202008


【ツクレル編集部より】あなたもツクレルで記事執筆や勉強会サポートをしてみませんか? ツクレルメールフォームよりご連絡ください

カテゴリー: 体験してみた

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です