Hello,World!
Yuuuiです

今回は本当に個人的な内容になってしまって恐縮なのですが。

最近、このブログを始めてから自分自身すごく短期間で成長したなと思っていて、それに伴っていろいろな変化があったんです。
自分が変わると、周りも変わります。
新しい出会いに恵まれることもあれば、自分の変化が別れに繋がることもあります。そういう出会いと別れを繰り返して、人は成長していくのだなと改めて思います。
今回はそれに付随した私の個人的なお話をしてみます。
お時間が許せばお読みいただけたら幸いです。

自分を愛せないことはすべての悲劇のはじまりになる

正直にいうと、私は自分のことがあまり好きではなかったのです。
過去形になってきたのは最近で、つい最近まで自分のことが嫌いだったし、今もコンプレックスだらけです。
コンプレックスを持つこと自体はそう悪いことじゃないと思います。それが元で「もっとこうなりたい」という向上心を奮い立たせ、努力する原動力になったりするからです。実際、私は私自身への「足りなさ」みたいな感覚のおかげで、少しずつ自分を成長させながら今こうやってブログを書いたり、歌を歌ったり、とにかくいろんな世界に首を突っ込めたわけです。

だけどやっぱり「自分のことが好きじゃない」人には同じように「自分のことが好きじゃない」人か、「自分のことが好きじゃない人を支配したい人」しか寄ってこないです。
もしくは、素敵な人が自分のことを好いてくれたのにもかかわらず、自分への自信のなさから「私なんて」と、特に言われたわけでもないのに勝手に身を引いています。そして自分が安心できるところへ無意識にいこうとするので、本当は望んでないのに自分からよくない環境や人間関係に足を突っ込みにいっちゃうんですよね。

「身の程を弁えろ」っていう言葉がありますけど、これは身に余った部分がその人の傲慢さからくるものであれば当てはまるかもしれないんですけど、相手が自分のことを素敵だと思ってくれていたのであれば「身の程を弁えなきゃ」って思う必要はないんじゃないかなと思うんですよ。たとえ第三者がそう言おうとも、大事なのは当事者同士の感覚なので自分がその世界やその人と一緒にいたいと思えば躊躇せず踏み出していいはずなんです。ときには大胆さが必要なときもありますし。
自分のことを愛せないでいると、他人から向けられた愛情や興味に素直になることができないし、信じることができないんですよね。だからチャンスも逃しやすいです。
私自身それが原因で交友関係が狭まってしまっていたし、素敵な出会いがあっても目で追いかけるだけで動けなかったし、たくさん損してきたなと今ではすごく反省しています。

私の経験から、同じように苦しむ人へ伝えたいこと

声優を目指していたとき、私もたくさんオーディションを受けました。一見煌びやかに見える芸能界ですが、実際は汗と涙に濡れたお金、それから欲望に塗れた場所です。「夢」を売ってご飯を食べるためにあの世界に身を置くことは並大抵の覚悟じゃ務まりません。
そして芸能界には普通に生活している中で出会う人たちよりもずっとずっと狡い大人がたくさんいます。これを読んでる方の中に「これから芸能界を目指すんだ…!」と思っている方がいらっしゃるかは分かりませんが、経験した身から言わせていただくと彼らは「心の弱い人」や「隙の多い人」を見抜くことに尋常じゃなく長けています。そして漏れなく人の心を掌握する方法を熟知しています。だからくれぐれも、甘い話ばかりをしてくるとか、意味もなくやたら優しいとか、逆に何かにつけて高圧的かつ否定的な言葉をかけて追い詰めてくるとか、そういう人に出会ったら警戒して、おかしいなと思ったらすぐに離れてください。
それは日常的な人間関係でも同じです。
そういう人たちは口を揃えて「君のためだ」とか言いますが、違います。もし仮にそうだとしても、大切に思っている相手を平気で傷付ける手段を取ることのどこが「愛」だっていうんですか。

情けは人の為ならず、です。みんな自分の人生を生きているのですから、自分が一番可愛くて当たり前です。自分のことを大事にするからこそ人のことも大事にできるようになるのだと、かつて自分を大事にできなかった私だからこそ、身を以て感じます。
どんなに自分を愛せなくとも、win-winの関係を保てる人を選ぶべきです。どんなに口では「好きだ」と言ってもあなたを傷付けたり、見下したりする人はあなたにとって「毒」です。自分を損わせようとしてくる人を拒絶することこそが「自尊心」であり、正しい人との付き合い方だと思います。

「自分が嫌い」なままでは、それこそもっと「自分を嫌う」ための人や環境を呼び寄せます。望んでないのに仕組みとして「自分を嫌い」にならざるを得ないのです。
私はこうして、小さな一歩ですが踏み出したことによって少しずつ変わってきています。

せっかく一度しかない人生なんです。
私と一緒に新しい自分に会いに行きましょうよ!

————————————-
☆Follow me!
Twitter @yuuui202008
Facebook Yui Utauyo

★Check it Out! Subscribe!
仮歌singerが歌う「歌ってみた」動画
Youtube https://www.youtube.com/channel/UCwEZ5YUe-JWKdj_Wal-0-bw

カテゴリー: 考察

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です