Raspberry Pi (ラズパイ)教材「AI見守りカメラを作ろう」購入方法

投稿者: ツクレル PIY 投稿日:

Raspberry Pi (ラズパイ)用新教材「AI見守りカメラを作ろう」の購入方法について説明します。

AI見守りカメラを作ろう購入

AI教材「AI見守りカメラを作ろう」について

この教材ではAIを使ってカメラに写った人を判別することによって、普段、自分がどのくらいの時間机に向かっているのかを知らせるモノを作ります。

「AI見守りカメラを作ろう」は、超小型コンピューターRaspberry Piのカメラである「Piカメラ」を使って、物体認識をおこない、画像内に映った人間の判別を試みます。判断ができるようになったら次は、どのくらい人が滞在したのかを調べます。

さらにそれらの様子をあなたのスマホへ通知をおこなう方法を学びます。通知手段はLINEです。

本コースではPythonというプログラミング言語を使ったサンプルコードが登場しますので、Python言語の実践的な学習にもなります。

このテクノロジー教材で画像認識ができるようになり、自分が創りたいものを作れるエンジニアを目指してください。

一緒に物体認識を学びましょう!

既にラズパイをお持ちの場合

既にRaspberry Pi (ラズパイ)本体をお持ちで動作している環境をお持ちの場合、ラズパイ用カメラの「Piカメラ」と、教材「AI見守りカメラを作ろう」を購入してください。

Piカメラ Official V2

そのままだとカメラの向きが固定できないので、カメラケースがあると便利です。


AI見守りカメラを作ろう(全編)・教材のみ


複数の教材がセットになった商品もあります。キャンペーン時は、教材のセットを購入した方がお得な場合がありますので、カートの上で価格を見比べてみてください。マイPC「教材だけセット」は将来さらに新たな教材が追加される予定ですので、大抵の場合、良い選択です。

マイPC「教材だけセット」

ラズパイをお持ちでない場合

ラズパイ本体をお持ちでない場合、別途購入の必要があります。ラズパイ本体の購入については別ページで解説していますので、そちらを御覧ください。

ラズパイ購入方法

ラズパイ購入方法

全部入りのスターターキット

必要ハードから教材まですべてセットになったスターターキットもございます。周辺機器の買い忘れなど不安な方はこちらを購入ください。

マイPCスターターキット《スーパーノヴァv2》8GB

ラズパイ本体から周辺機器、ケーブル、オンライン教材などすべてがセットになったフラグシップモデルです

ツクレルがラズパイ専門オンラインショップをオープンしました

楽しいラズパイライフを!


ツクレル PIY

ツクレル PIY

Program It Yourself ツクレル

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です