Raspberry Pi 400 (ラズパイ400) – キーボード一体型ラズパイ販売情報 – 2020/11/09

投稿者: ふかみん/深水英一郎 投稿日:

キーボード一体型となり、性能もUPした新しいラズベリーパイ『Raspberry Pi 400』。日本での発売は2021年春となっておりますが、発売時期についてそれ以上の詳しい情報が入ってきていません。このページではラズパイ400の日本での販売情報をまとめます。

(2020/11/09更新)

日本での販売開始

2021年春
いまのところこれ以上詳しい情報は入ってきていません

日本版販売価格(予定)

ツクレル

Raspberry Pi 400 (単品)→8,750円 (税抜)
Raspberry Pi 400 キット→12,500円(税抜)
[ストアページ LINK]

KSY

Raspberry Pi 400 (単品)→8,750円 (税抜)
Raspberry Pi 400 キット→12,500円(税抜)
[ストアページ LINK]

その他
その他から販売価格についての情報は入ってきていません。

単品とキットの違い

単品(Computer Only)

キーボード一体型のRaspberry Pi 400 本体のみ
(キーボード配列は日本語配列のものを準備予定です)

キット(Full Computer Kit)

キーボード一体型のRaspberry Pi 400 本体に加え以下のものが付属
(キーボード配列は日本語配列のものを準備予定です)

  • USB電源アダプター Type-C
  • micro HDMIケーブル
  • USBマウス
  • microSDカード(OS書込済、SDカードアダプター付き)
  • ガイドブック(どのような内容になるかわかり次第お伝えいたします)

仕様

基本仕様

Raspberry Pi 400
SoCBroadcom BCM2711C0
CPU1.8GHz クアッドコア Cortex-A72(ARMv8、64bit)
GPUデュアルコア VideoCore VI
メモリー4GB DDR4-3200 低電圧 SDRAM
電源USB type Cソケット 5V 3.0A
サイズ286 × 122 × 23 mm
生産国英国

インターフェース

Raspberry Pi 400
イーサネット10/100/1000 Base-T RJ45 ソケット
無線LAN(WiFi)IEEE 802.11 b/g/n/ac 2.4/5GHz デュアルバンド
BluetoothBluetooth 5.0, Bluetooth Low Energy (Cypress CYW43455
ビデオ出力micro HDMI ×2
オーディオ出力HDMI(ビデオ出力と共有)、I2Sピンヘッダー
USBUSB 2.0 × 1、USB 3.0 × 2
GPIO コネクター40ピン 2.54mm ピンヘッダー(GPIO×26 3.3V 16mA、UART、I2C、SPI、I2S、PWM、5V出力(使用電源に依存)、3.3V出力 50mA(GPIO信号との総和))
メモリー カード スロットmicro SDメモリーカード(SDIO)

上記仕様は、記事執筆時点での情報であり、実際の製品と異なる場合がございます。

Raspberry Pi 400 レビュー動画

海外では既に発売されており、レビュー動画なども上がってきています。

分解動画によれば、キーボード底面いっぱいにヒートシンクが設置されており、そのことによって排熱効率が上がっているようです。

ラズパイ専門オンラインショップ

楽しいラズパイライフを!


3件のコメント

【スペック比較】ラズパイ 400(Raspberry Pi 400) vs 普通のパソコン、使えるのはどっち? – ラズパイ(Raspberry Pi)とプログラミングの情報サイト「ツクレル」 · 2020年11月9日 12:01 PM

[…] Raspberry Pi 400 (ラズパイ400) – キーボード一体型ラズパイ販売情報 – 2020/11/09 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です