検証と称しRaspberry Pi 400(ラズパイ400)にRetroPieを入れて仕事中に遊んでみた

投稿者: ツクロウ 投稿日:

RetroPie(レトロパイ)とは

ツクレルのツク郎(ツクロー)です。みなさん、RetroPie(レトロパイ)をご存知でしょうか。これは、Raspberry Pi(ラズパイ)上で動く、複数のゲームハードエミュレーターをまとめて使えるようにした、いわば統合ソフトのようなものです。

ゲームハードのエミュレーターとは、ファミコンとかプレステとかゲームボーイなどのゲーム機を模して動くソフトウェアです。このエミュレーター自体は多数開発されているのですが、それらの橋渡しをして、同じような操作感で使えるようにした統合ソフトが存在します。レトロパイはそんな統合ソフトのうちのひとつです。

で、なにができるかというと、ゲームができます。

Raspberry Pi Imagerもレトロパイに対応

ラズパイを起動するためのSDカードを作るソフトに「Raspberry Pi Imager(ラズパイイメージャー)」というものがありまして、そのソフトの中に、いろんなOSが用意されていますが、なんとそこにもレトロパイが入っています。ラズパイでゲームをプレイする人が、増えてきている、ということでしょうか。

Raspberry Pi Imagerが対応したことで、ますます使いやすくなったレトロパイですが、最新のRaspberry Pi 400に導入した様子を動画にしてみました。

この動画では、Raspberry Pi 400にレトロパイを入れる様子をサクサク紹介しながら、実際にゲームが動作する様子までを4分以内の動画にまとめました。

検証はRaspberry Pi 400でおこないましたが、他のラズパイでも同様の手順でおこなえるはずですので、レトロパイ導入を検討している方は、参考にしてみてください!

Raspberry Pi 400にレトロパイ(RetroPie)を導入する動画

Raspberry Pi 400 日本版予約開始情報

Raspberry Pi 400 日本版の予約・販売開始情報はこちらをご覧ください。

Raspberry Pi 400 初期設定動画

Raspberry Pi 400 でYouTube動画を2つ同時再生したらどうなる?

Raspberry Pi 400 開封動画

※この検証に用いたRaspberry Pi 400は「技適未取得機器を用いた実験等の特例制度」の届出を完了しております。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です