雑誌「ツクレルカレンダー」創刊のお知らせ(4月1日)

投稿者: ともとも 投稿日:

クリックすると雑誌のダウンロードページへ移動します

2021年4月1日、ツクレルはユーザーの皆様に素晴らしいお知らせができることを誇らしく思っております。

デジタル雑誌「ツクレルカレンダー」創刊

シンギュラリティ目前の2021年、人が人らしく過ごせるよう、私たちツクレルは、大人の知的好奇心を満たすコンテンツを提供することに心血を注いできました。

gray and white robot
Photo by Pixabay on Pexels.com

究極の知的探求を行うためのプレミアムコースを提供し、知の旅路への行き先案内人としてツクレルマイPCツクレル速習シリーズを提供してきました。

これまで総勢1000名以上の知的好奇心アーリーアダプターたちを、知のエンターテイメントの世界へ導いてきたと自負する私たちですが、さらなる知的探求者の予備軍を増やしたいと考え、デジタル雑誌「ツクレルカレンダー」の創刊を決意しました。

ツクレルカレンダーとは

DX,シンギュラリティ,AI,量子コンピュータなど、人類が迎える新たな時代を生きるエリートたちのための知識を詰め込んだ、月刊誌「ツクレルカレンダー」を創刊することとしました。

focused black woman writing in document during exam preparation
Photo by Gabby K on Pexels.com

この画期的な月刊誌は、完全にデジタルデータで提供され、スマートフォン、タブレット、ラップトップ、デスクトップPCなどのデバイスを通して、毎月皆様のもとにプログラミングを通して創造する様々なレシピをお届けする、人類未踏のオンライン情報誌となっています。

シリコンバレーを中心として熱を帯びているサブスクリプション形式を採用し、毎月定額を支払うことで知識+体験+スキルを身につけることができるサービスです。

購入するには

ツクレルカレンダーは完全なる会員サービスとして提供されます。そのため、書店やAmazonなど一般の方が買える場所ではご購入いただけません。画面左下に表示されるお申し込みフォームから、購入申請をすることでお買い求めいただけます。ご注意点として、予約しなかった場合、以降24時間はフォームが表示されなくなりますので予約できなくなります。

ツクレルカレンダーに含まれるもの

  • オンラインの学習コンテンツ(OLC)
  • 学習に必要なデバイスやハードウェア(LDH)
  • 学習の強力なサポートになるリアルタイムセミナー(RTS)
  • 忙しいエリートたちのためのセミナー動画のアーカイブ(AoM)
付属するデバイスのイメージ

これらすべてのサービスを月額3980円(税込)でご提供します。

ただし、皆様にお伝えしなければならない注意点がございます。

ツクレルカレンダーはエイプリルフールネタなので、実際に発行されることはございません。それでも、皆様からのお申込みが多数ある場合は、VCからエクイティを実施し又はデットファイナンス、クラウドファンディングなど様々な手法を使って創刊することをお約束します。

東京カレンダー様へ

本企画は東京カレンダー様とは一切関係がございません。

東京カレンダー様の世界観が好きでめちゃめちゃオマージュさせていただきました。本当に申し訳ございません。

貴誌のブランドイメージを傷つける意図は一切ございませんが、ご迷惑おかけしてしまった場合はすぐさま本ページを削除いたします。

カテゴリー: テクオモ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です