ツクレルについて

ツクレルはPIYな世の中を目指します

PIYは Program It Yourself の略です。ツクレルというサービスは、自分のために「自分ごととしてのプログラミングをやろう」というメッセージを込めた、ツクレルの造語です。DIY(Do It Yourself)をもじってつくりました。

PIYとは

PIYとは
「自分でプログラムしよう」
という意味。

プログラミングで自分の作りたいものをつくる
という考え方が土台になっています。

ツクレルが実現したいこと

1.プログラミングで自分の作りたいものをツクレル人を増やすこと

2.世の中にプログラム可能なものを増やすこと

転職のためのプログラミングではない

世の中には転職のためにプログラミングを学ぶという方も多いですが、ツクレルの目指すプログラミング学習は、転職のためのプログラミングを学ぶものではありません。ツクレルが目指すのは、自分が作りたいものを作れるようになれること。今いるその場を良くしたい、そうするために何をしよう?――と考える方のためのプログラミング学習を提供したいと考えています。

誰でもプログラミングできる時代になる

プログラムを作ることができるのは、一部の特殊な人だけ、と思っていませんか? 決してそんなことはありません。プログラミングは、一部の特殊な技能を持つ人だけのものではありません。これまではそうだったのかもしれませんが、これからは、誰でもできる時代になっていきます。

プログラミングは、一部の人のものからあらゆる人のものへ。

自分でつくるDIYにプログラミングを掛け合わせたものがPIY

他人事としてプログラムを作る職業プログラマだけではなく、自分ごととしてプログラムを作る人がこれからもって増えていく、とわたしたちは考えています。

自分のための日常的な「工作」をプロに任せるのではなく、自分の力でやるDIY。今、DIYする人も増えていますが、自らプログラムを書くPIYな人も同様に増えていくでしょう。

ツクレルはそこにフォーカスしていきたいと考えています。

自分ごととしてのプログラミング

一部のプロによる「他人のための」プログラミングではない、自分ごととしてのプログラミングが今後増え、私達の生活を充実させ、楽しみの一つとなっていきます

仕事としてのプログラミング、受託での開発などが「他人ごとのためプログラミング」とするなら、自分ごとのためのプログラミングとは以下のようなものを指します。

自分ごとのためのプログラミング

●自分の生活を改善し、豊かで便利なものにするためのプログラミング

●プロトタイプの制作などのための自分たちの手でおこなうプログラミング

●スタートアップ企業が世の中を良くするという目標をもっておこなうプログラミング

自分ごとも他人ごとも、どちらも大事なものであることは変わりありませんが、ツクレルでは、自分ごとのプログラミングをもっと世の中に広めていきたいと考えています。

拡がるPIY

PIYの素養はさまざまな分野で求められるようになり、その規模も大きくなっていくだろうと私達は考えています。

ツクレルマスターからビギナーまで

市場の拡大だけではなく、PIYの中でも、「ツクレルマスター」と私達が呼んでいる、レベルの高い作品を創り出す方から、日常のちょっとした楽しみで電子工作やプログラミングをやっていう方、これから始めようというビギナーまで、裾野も拡がりつつあります。

ツクレルで楽しみながらPIYしましょう

プログラミングの考え方を身につけるか身に付けないかで世の中の理解や自分自身のできることに大きく違いがでてくる時代になりました。さぁ、ツクレルで楽しみながらプログラミングについて学びましょう。ツクレルについて興味が湧いた方、一緒に前へ一歩踏み出しませんか?

どんな質問でも。どうぞ

ツクレルの、なんでもきける質問箱です。ツクレルと一緒に何かやってみたい、という方からの連絡もお待ちしております。例えば教材を一緒に作ってみたい、とかツクレルと一緒に勉強会を開きたい、協業したい、という方からのご連絡もどうぞ。

プログラミング学習に役立つもの、揃えてます

ツクレルにはショップもあります。ツクレルのオンライン技術書や教材、関連するハードウェアはこちらに揃ってます

※ツクレルサイト中の商標につきまして ツクレルウェブサイトや記事中でつかわれている商標はそれぞれの商標権者に所属しております。