OSError: Humidity Init Failedというエラーが発生しました

You are here:
< All Topics

質問

Sense HATを使ったプログラムを動かすと、「OSError: Humidity Init Failed」というエラーが発生します。対処方法を教えてください。

回答

I2Cのインターフェースが有効か確かめるため、以下のコマンドを実行してください(コマンドが無い場合は sudo apt install i2c-toolsを実行します)。また、出力結果が同様であることを確かめてください。

実行コマンド:
i2cdetect -y 1

実行結果:
    0  1  2  3  4  5  6  7  8  9  a  b  c  d  e  f
00:          -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 
10: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 1c -- -- -- 
20: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 
30: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 
40: -- -- -- -- -- -- UU -- -- -- -- -- -- -- -- -- 
50: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 5c -- -- 5f 
60: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 6a -- -- -- -- -- 

70: -- -- -- -- -- -- -- --

エラーになる場合はI2Cが有効化されていません。 sudo raspi-config コマンドを実行し、「5 Interfacing Options」>「P5 I2C」を選択してI2Cを有効化してください。

出力結果に変化がない場合、Sense HATの湿度センサーが故障している可能性が高いため、代替品のご購入を検討してください。

https://raspberry-pi.ksyic.com/main/index/pdp.id/93/pdp.open/93

Tags:
Table of Contents